九州アナセミのブログ!


福岡市のアナウンススクール
九州アナウンスセミナー(http://m-ship.jp/ )のブログです。
レッスンの様子やイベント、
アナウンサー受験に役立つ情報などを綴っています!

LOVE/FM日記「田中⊂霾鵑陵ダ莉膂漫

2019.08.15 Thursday 18:13

 

LOVE/FM日記「田中⊂霾鵑陵ダ莉膂漫

 

8月アシスタントの田中です。

本日は今夜のツボのコーナーで「大人のクラス」の

深沢さんと竹中さんが初出演してくれました。

 

〈近況報告〉

先日熊本県阿蘇のわいた温泉郷に家族で日帰り温泉に

行ってきました。もちろん泉質も良かったのですが、

温泉の蒸気で食材を蒸し上げる「地獄蒸し」に

魅了されました。釜で蒸したさつまいもは甘みと旨みが

凝縮されて最高に美味しかったです!

丸田先生のおすすめは、鶏を一羽丸ごと蒸してポン酢で

いただくとのこと。次回食べてみたいです!

 

〈台風情報〉

番組の内容を変更し、台風10号の情報をお伝えしました。

九州内のJRの情報を担当させていただきました。

 

〈リポート〉

「藤子不二雄Ⓐ展」に行かれた丸田先生のリポートでした。

怪物くん」や「忍者ハットリくん」などの作品を

生み出した藤子不二雄Ⓐ氏の漫画道を知ることができます。

また、様々なコーナーや資料が展示されていて、

懐かしく当時を楽しむことができるそうです。

 

藤子不二雄Ⓐ展

【日程】7/27〜8/18、10:00〜18:00(最終入場17:30)

【場所】西鉄ホール  ソラリアステージビル6F

【入場料金】大人(中学生以上)1000円、子供600円

 

〈お盆のツボ!〉

今夜のテーマは季節柄、ズバリ「我が家のお盆のツボ!」と

いうことで、お盆にまつわるトークをしました。

‥鎮

「花火の思い出」

15日の送り火の時に親戚が集まって、線香花火などの

花火を楽しんでいました。小学生の頃はただ花火を

楽しんでいたのですが、大人になるにつれて送り火の意味も

理解し、線香花火をしみじみと見つめていたことを

思い出しました。

 

竹中さん

「焼き茄子」

長崎の実家で行うバーベキューのメインが焼き茄子だそうです。

竹中さんの祖母の畑でとれた茄子で、長さがなんと30cm!

その茄子を皆でハフハフしながら食べると、お盆が

やってきたなと感じるそうです。キンキンに冷えた

ビールとの相性も最高ということで美味しそうですね!

 

深沢さん

「お盆玉」

お年玉の夏バージョンが存在するそうで、その名も「お盆玉」

いとこの小学生の子供に「お姉ちゃん、お盆のお年玉

ちょうだい!」と言われ渡しているとのこと。調べてみると

お盆玉は本当にあったようで、江戸時代に山形地方で

奉公人にお盆お小遣いをあげる風習を根源としているそうです。

お盆玉がもらえる時に知りたかったですね!

 

づ鎮

「太鼓せんべい」

祖父母の家に行くと私の好物ということで、必ず準備して

くれているお菓子です。クッキー風の食感で真ん中に

ピーナッツが散りばめられた素朴な甘さのおせんべいです。

これを食べると懐かしさと温かさと共にお盆を感じます。

 

〈まとめ〉

台風10号の接近に伴い、番組の内容を変更し台風情報を

お伝えするという経験をさせていただきました。

情報の優先順位や命を守るための情報の伝え方、

緊急報道のあり方など改めて考えるきっかけになりました。

また、日頃から緊急報道を想定して伝える意識を

高めていくことも重要だと感じました

 

追伸〜お盆に合わせ写真は「合掌」でも先生は片手

ですね??

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「田中仝斥佞派集修垢襪海箸梁臉擇機

2019.08.09 Friday 16:17

LOVE/FM日記「田中仝斥佞派集修垢襪海箸梁臉擇機

 

8月アシスタントの社会人の田中です。

1ヶ月間よろしくお願い致します。

今回は西牟田さん、西谷さん、臼井さんが

出演してくれました。

 

〈近況報告〉

先日、祖母の卒寿(90歳)のお祝いをしました。

卒寿のテーマカラーが紫ということで、祖母は

紫のちゃんちゃんこと帽子を身に付けました。

白髪のシルバーと鮮やかな紫の組み合わせが

エレガントで素敵でした。

これからも元気に長生きしてもらいたいです。

 

〈日本語のツボ〉

2問目:誤っているものはどれか

1.猫の手も借りたい

2.猫の恩返し

3.猫をかぶる

私は2の「猫の恩返し」を選んでしまいました。あの時は

どの選択肢も正解のように聞こえてしまいました..。

「鶴の恩返し」が正解ですね。日頃からもっと日本語力を

高めていきたいと思います!

 

〈花のツボ〉

本日8月7日は「はなの日」ということで、

花にまつわるトークをしました。

‥鎮

小学生の頃、母の日にカーネーションではなく

アジサイを贈りました。「地植えできて残るお花がいい」

という母の希望があったのです。アジサイは今でも

毎年家の庭で紫の美しい花を咲かせていて、

家族皆で楽しんでいます。

臼井さん

高校時代、華道部だった臼井さんはお花を壮大に

いけるのが好きだということです。生け花の

一番の醍醐味は「気持ちを表現でき、自由に

生けられるところ」なのだそう。とても素敵ですね!

西谷さん

広島のフラワーフェステバルのお話です。広島修道大学の

生徒専用のステージでアカペラサークルの一員として

参加し、歌を披露したそうです!

また、フラワーフェステバルで特に印象的だったのは

シンボルの花の塔なのだそう。8000個の鉢でつくる

大きな塔で高さが8m程あるということで、

私も見てみたいです!

づ鎮

私が生まれた時、祖父母が桃の木をくれて父母が

家の庭に植えてくれました。50cm程だった木が今では

3m以上の立派な木になり、毎年桃の花を咲かせています。

私の名前の由来でもある桃の花、家族の思いも

感じられて温かい気持ちになります。しかし、

実は弟のミモザの木は枯れてしまったのです..。

植えかえなければいけませんね!

 

〈まとめ〉

近況報告の時に、祖母の髪の毛の長さを手を使って

「このくらい」と言ってしまいました。しかし、

映像がないのでリスナーの方には「このくらい」では

伝わりません。「顎のあたり」などと表現すべきでした。

改めて言葉で的確に表現することの重要さを学びました。

この1ヶ月間のアシスタント経験を通して、

伝える力を磨いていきたいです!

 

FMラジオ日記 | - | - | - | - |

LOVE/FM日記「西牟田0貶劼硫いなし!?」

2019.08.05 Monday 17:02

⦅令和元年7月31日(水)ラジオ反省記⦆

3回目にしてラストアシスタント!
福岡大学法学部4年の西牟田 知佳(にしむた ちか)
と申します(^^)
今回は手島さんと澤田さんが出演して
くださいました(^^)
【近況報告】
『電話予約』
ランチの電話予約をした話をしました。ホームページ上に
あったのは、ディナーの予約画面のみ。電話すれば、
ランチの予約ができるのでは?と考えた私は、お店に
電話を入れました。すると料理指定、かつ、11:30からで
あれば予約出来ることが判明!
最近はお店を予約する際『ネット予約』ばかり
活用していた私。
これからは、電話予約をもっと活用しようと思います!!
【日本語のツボ】
1問目正解、2問目不正解。
悔しい気持ちでいっぱいになりました( ;∀;)
日本語の難しさ、いいえ、自分の語彙の少なさを痛感。
もっと日本語勉強します!!
【ニュース&ウェザー】
ニュースを一本、明日の天気を読ませていただきました。
【バンドのツボ】
ー蠹腓気
『洗濯ばさみを有効活用』
ご存知の方も多いと思いますが、吹奏楽部強豪校である
「精華女子高等学校」に通っていた手島さん!年間100公演
以上こなすため、野外練習も多かったそう。そこでの強敵が
『風』!!
風で楽譜が飛んで行ってしまうからです。
そこで、洗濯ばさみを有効活用!しっかりと
固定されるそうです!吹奏楽部員の皆さん、お試しあれ!
∪礁凝
『高専生の名言』
「我が高専生活に一片の悔いなし」高専の友人の
軽音楽バンドの卒業ライブに行った際、ライブ中に
卒業生の方が発した言葉。とても感動しました!
(後に、北斗の拳のキャラクターの名言を真似したものと
知りましたが笑)
インパクトが強く、アナウンス受験で諦めそうになった
ときも肩を押される言葉です!頑張ります!!
澤田さん
『花火の工夫』
人混みは苦手、でも花火大会には行きたい!という澤田さん。
そこで、山の上等、人が少なくて、花火が綺麗に見える
ベストスポットを探すのだそう。ただし、花火が小さく
見えてしまうのが弱点なんだとか。花火全体をみたい方、
是非真似してみてはいかがでしょうか。
ぜ蠹腓気
『ドームの弱点』
高校時代、ヤフオクドームでマーチングの公演をした手島さん。
ホークスの『H』の文字を作るのに大苦戦。なぜかというと、
ドームが円形のため、目の錯覚でまっすぐの感覚が
取りづらいかったのだそう!公演終了後、文字の出来具合を
確認すると、少し乱れていたとのこと。
日本一のマーチングバンドでも成し遂げられなかったと
思うと、相当難しいのだと考えてしまいました。
【最後に】
とにかく楽しむことを第一に、ラジオに臨みました。
確かに、楽しむことは出来ました。しかし、課題も
たくさん出てきました。一個でも克服できるように努めます!
アシスタントの経験を糧に、まだまだ続くアナウンス受験に
臨みます!挑み続けます!!
あっという間の3回!本当にありがとうございました!!
『我がアシスタントに一片の悔いなし』です(^^)
FMラジオ日記 | - | - | - | - |